入試情報Admission

よくある質問

教育について

全てを表示する
1年次から専門的なことを勉強するのですか。 
1年次から専門的な医学の知識や実践的な技術を徐々に学びステップアップしていきます。4年間で段階的に理解が深まるカリキュラム構成になっています。
海外留学の制度はありますか。 
両学科とも1年次に海外短期研修プログラムを設置する予定です。海外留学制度については、開設段階ではありませんが、海外の協定校を通じて海外留学の機会を設けられるように検討する予定です。
高校が文系なので、理系科目についての不安があるのでお話しをお聞きしたいです。 
どちらの学科にも数学や物理、化学などの基礎科目を配置しており、数学や物理、化学が苦手でも、入学後に十分な基礎学力サポートがあるので心配いりません。
国家資格以外に取得できる資格はありますか。
臨床検査医学科では、4年次春に遺伝子分析科学認定士(初級)試験へのチャレンジが可能です。臨床工学科では、3年次秋に第2種ME技術実力検定試験合格を目指します。
国家試験に向けたサポートはどのくらいしていただけるのでしょうか。
順天堂大学は医師国家試験や看護師国家試験などにおいて、伝統的に毎年高い国家試験合格実績を有しています。それを支えているのが、全教員によるさまざまなサポート体制です。本学部においても、国家試験合格のためのカリキュラムに加え、本学教員や外部講師による補講、3年次からは正規のカリキュラムとは別に「国家試験対策講座」や「国家試験模擬試験」を開講する予定です。4年次では、少人数制ゼミで、卒業研究とともに国家試験対策も行う予定です。
実際に病院で使用している医療機器を使うことができますか。
皆さんは、実際に病院でも使⽤されている医療機器や設備を備えた新校舎で学んでいただきます。

入試について

全てを表示する
受験会場はどこですか。
入試毎に会場が異なりますのでご注意ください。総合型選抜と学校推薦型選抜は本郷・お茶の水キャンパス(東京都文京区本郷 2-1-1)、一般入試A日程は幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)、一般入試B日程はTKP新橋カンファレンスセンター(東京都千代田区内幸町1丁目3-1 幸ビルディング)となります。詳細は、ホームページ医療科学部サイト「学生募集要項」でご確認ください。
英検やTOEIC®は入試に必要となりますか。
必須ではありませんが、高校で得た結果については「志望理由・自己PR書」に記載し自己PRに活用してください【総合型選抜、学校推薦型選抜】「志望理由・自己PR書」は、9/3アップ予定のホームページ医療科学部サイトで確認してください。

総合型選抜・学校推薦型選抜について

全てを表示する
小論文の制限時間について教えてください。
小論文については、制限時間60分内で文章をまとめていただきます。
小論文について、何か対策をしておくことはありますか。
小論文対策に特効薬はありません。やはり日頃からの準備が必要です。書いた文章を第三者に見てもらう(添削)ことも大切です。自分一人で書いた文章を読み返すことも重要ですが、自分一人では気付けない点に第三者から指摘してもらうことで文章の質を上げることができます。
総合型選抜は併願ですか。専願ですか。
総合型選抜は併願可です。
出願の際、評定平均値の条件はありますか。
学校推薦型選抜(公募制)は、調査書について「全体の評定平均値が 3.0 以上(※)」としています。その他の入試については評定平均値に関する条件はありせん。
(※)第3学年第1学期(2学期制においては前期)までの調査書の評定平均値
「志望理由・自己PR書」はどこで確認できますか。
9月3日にホームページ医療科学部サイトに掲載しますので、ダウンロード(プリントアウト)してご確認ください。
総合型選抜Ⅰと総合型選抜Ⅱ、学校推薦型選抜(公募制)は全て受験してもいいのでしょうか。
年内入試は3回の受験チャンスがあります(10月 総合型選抜Ⅰ、11月 学校推薦型選抜(公募制)(※)、12月 総合型選抜Ⅱ)。本学部を上位志望先として考えている皆さんは是非チャンスを活かしてください。
(※)学校推薦型選抜(公募制)の出願については、高等学校もしくは中等教育学校を 2022 年 3 月卒業見込みの者に限る。

学生生活について

全てを表示する
学生寮はありますか。
医療科学部学生用の寮はありませんが、下宿・アパートの斡旋サービスが行えるように検討しています。
就職先について教えてください。
臨地実習・臨床実習が予定されている首都圏の主要な病院等が主な就職先になる見込みです。本学の附属病院に就職することも可能です。順天堂以外への就職や大学院への進学相談なども、アドバイザーが中心となって随時行いますのでご安心ください。